福岡早良店ショールーム

多能工職人!!

こんにちは!!

今回トイレ交換と床のクッションフロアシート貼の工事の依頼を受けたのですが、

IMG_5828.JPG

配管がむき出しになっておりました。

IMG_5829.JPG

しかもこの配管が邪魔をしており、既存の床は途中までしかフローリングが貼られておらず、配管部分は下地が見えている状態でした。

そこにクッションフロアシートを貼るには下地とフローリングに段差があるため、一度フローリングを剥がして、べニアを張り直し、その上に貼らないといけない状態でした。

お客様としては配管部分も綺麗に貼ってほしいという気持ちでしたが、配管の丸みにそってべニアやクッションフロアシートを貼るのはとても大変な作業で工事は困難と思われていました。

お客様もあまり期待はせず、できるところまでで大丈夫ですと言われたのですが、

IMG_6501.JPG

弊社の職人はとても綺麗に仕上げてくれました。

しかもこの職人さん、大工さんでも内装屋さんでもなく、設備職人さんが施工してくれました。

本来であればべニア貼が大工工事、クッションフロアシート貼が内装工事、トイレ設置が設備工事で職人代がそれぞれ別々にかかるのですが、弊社の職人は多能工で今回の工事も設備職人だけで床の張替からトイレ設置まですることができました。

お客様は費用面でも職人費を低価格で抑えることができ、なおかつ仕上がりも良かったため、大変満足されておりました。

 

改めて自社の職人さんのすごさを実感することができました。

 


この記事を書いたスタッフ

常にお客様目線で考え、より良いご提案をさせていただきます。

ニッカホームfacebookページ